dscn0419

世界では今もなお、9人に1人が1日150円未満の生活を強いられています。
20分に1人が地雷を踏んでいます。
世界の子供の9人に1人が過酷な児童労働を強いられ、十分に教育を受けられません。
7億人が読み書きが出来ず、その3分の2が女性です。

このように私たちが想像もできないような環境で生きている人々がたくさんいます。
でも、その事実は、決して他人事ではありません。
あなたが着ている服、食べているもの、使っているもの、それらは途上国の貧しい人々が強制的に働かされて作られているものかもしれません。
世界の現状に目を向けることは、私たち自身の生活を見直す第一歩にもなるのです。

2-3

そうした現状の中で、自ら世界的な課題の解決のために取り組む人々がいます。例えば、世界の地雷の現状をより多くの人に伝えるために講演会やスタディツアーを実施したり、途上国の子どもや女性への自立支援をしたりしています。また、途上国に対してより効果的な支援ができるように、政府や国際機関に働きかけるアドボカシー活動も行なっています。

このようにして、特定の国・地域を超え、様々な世界的な課題を解決することを目標とした民間組織が、NGOです。このようなNGO活動は営利を目的としたものではなく、社会課題の解決を第一の目的として活動しています。こうしたNGOは私たちの身近にも実は数多くあります。

詳しくはこちらへ(加盟団体)

img_1913

しかし、こうしたNGOにも多くの悩みがあります。団体内の組織運営はどうやったらうまくいくだろう?ボランティアを募集したいけど自分たちだけでは十分に集まらないからどうしよう?そんなNGOをサポートするためにできたのが、FUNNです。私たちFUNNは、このような九州を拠点とするNGO団体を支援し、市民とNGOをつなぐことで、地域と世界の国際協力の推進に取り組む中間支援NGOです。NGOや市民、企業の悩みに寄り添い、サポートすることで平和で公正な世界の実現を目指します。

そしてNGOに対してだけではなく、FUNNは市民にとっての国際協力への入り口でもあり、NGOと市民をつなぐ架け橋でもあります。

あなたも、国際協力が気になったら、FUNNへ行こう。

詳しくはこちらへ(FUNNについて)

 

国際協力が気になったあなたに、今できること。

○メールマガジンの登録はお済みですか? →まだの方はこちら

≪FUNNや加盟団体のイベント情報などをお届けします!≫

 

○国際協力に関心がある人と気軽に交流してみませんか? →倶楽部FUNNへ参加してみる

≪倶楽部FUNNとは、食事をしながら国際協力を気軽に学べる場です!仲間もたくさん見つかります!≫

 

○途上国の現状や抱えている問題について学んでみませんか? →NGOカレッジに参加してみる

≪連続講座で国際協力について幅広く学び、実際に何かを変える第一歩を踏み出すことができます!≫

 

○九州内の様々なNGOの活動について興味がありますか? →加盟団体の情報を知る

 

○ボランティアやインターンシップに参加してみませんか? →事務局のお知らせをCheck!

 

○スタディーツアーや海外ボランティアに参加してみませんか? →加盟団体のイベントをCheck!!

 

○国際協力に関しての疑問や相談はありませんか? →FUNNは外務省委託のNGO相談員として皆さんの相談に対応しています!

 

あなたのご支援・活動への参加が九州のNGOを支える力となります!

FUNNは継続的に九州から国際協力を盛り上げていく仲間を求めています。皆さんそれぞれの立場から、FUNNとともに活動していきましょう!

○NGOの方へ→詳しくはこちら!

○個人の方へ→詳しくはこちら!

○企業の方へ→詳しくはこちら!

 

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena