mozambique

団体名

モザンビークのいのちをつなぐ会

団体名英語表記

Bridge for Lives in Mozambique

住所

〒800-0233 福岡県北九州市小倉南区朽網西3-12-6

代表者名

榎本 恵

実務担当者名

榎本 恵

FUNN担当者名

榎本 恵

電話

093-472-1444

ファックス

093-472-1444

E-mailアドレス

may@tsunagukai.com

公式サイト

http://www/tsunagukai.com

設立年月日

2013/4/1(平成29年内にモザンビーク共和国NGO法人設立、現在申請中)

会員数

正会員37名 賛助団体 2社

設立経緯

2012年8月、当会代表の榎本が日系企業のモザンビーク共和国での新規事業立ち上げのためモザンビーク共和国カーボデルガド州入り。半年間、業務を遂行した後、環境問題等の先進国の論理と貧困国の暮らしのジレンマを解消すべく、2013年4月、NGOモザンビークのいのちをつなぐ会を設立。同年、カーボデルガド州最大のスラムであるナティティ地区に、スラムの学舎・寺子屋の建設に着手し、教育、公衆衛生、農業、地域環境等、現地のニーズを活動化し、モザンビーク人有志とともに、モザンビーク共和国の貧困層のQOL向上に取り組んでいる。

団体の活動目的

「今日を生きる」から「未来に活きる」へ。
学ぶ、創る、生きる活動を通し、モザンビークの人々のいのちをつなぐ。
<モザンビークのいのちをつなぐ会>では現地の人々が生き抜くために必要な「知識と知恵」を日本との協力によって注ぎ、貧困層が抱える問題を住民一人ひとりが自らの力で解決できるようサポートし、教育、公衆衛生、環境、食と健康等のQOLの改善に努めることで、同じ世界に生きる人々の生命の尊厳の向上に貢献する。

過去の主な事業

【教育】スラムの学舎・寺子屋の建築・各種授業の実施
【環境】ナティティ青年美化隊によるペンバ美化活動
【農業】農村クイサンガ地区での有機農業の実施
【公衆衛生】農村クイサンガ地区での井戸とトイレの建設、浄水器の製作配布
【国際交流】アフリカ・マコンデ族の音楽と文化交流ツアー

参加への手引き

ご興味を持っていただける方は、メール、電話等で事務局にご連絡ください。

刊行物

マンスリーニュースレター(月刊)

講師派遣について

可能

可能な場合の講演テーマ
アフリカ・モザンビークの現状、アフリカの芸術部族マコンデ属の文化と暮らし、なぜ今アフリカなのか(起業、NGO活動)

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena