【加盟団体イベント】インドネシアの影絵遊びをしよう – インドネシア・カルチャー・ディ2017 

 

 

インドネシア・カルチャー・ディ2017は、大阪よりガムランユニット「HANA☆JOSS」を迎えて、11月5日(日)に博多区祇園町のぽんプラザホールで開催します。昼は親子を対象に、Wayang kulit影絵教室、夕方からは日本語によるWayang kulit上演を予定しています。
※Wayang kulit(ワヤン・クリ)=水牛の皮で作った人形による影絵芝居(インドネシアの伝統芸能、ユネスコ無形文化遺産)
※収益金はインドネシアの貧しい子供たちへの奨学金や学校等の施設整備の資金として使われます。
■開催日時:
2017年11月5日(日)
(1)昼の部 14:30~16:00
(2)夜の部 18:00~19:30
■会場:ぽんプラザホール
福岡県福岡市博多区祇園町8番3号
※キャナルシティ博多横
■定員:(1)(2)各80名
※全入れ替え制
※昼・夜、両方ともお申込みができます。
■参加費
(1)昼の部 家族2名まで2,000円
家族が1名(小学生以上)増えるごとにプラス500円
※1名での参加は小学生以上ひとり2,000円
(2)夜の部 小学生以上ひとり1,000円
【内容(予定)】
(1)昼の部 14:30~16:00 ※開場は14:00
親子向け Wayang kulit 影絵教室
Wayang kulitってなに? 人形を動かしてみる スクリーンに投影してみる
デモンストレーションも少し行います。
※ロビーにてインドネシア雑貨販売、衣装の試着&撮影会
(2)夜の部 18:00~19:30 ※開場は17:30
18:00~ インドネシア留学生によるパフォーマンス
18:30~ 日本語によるWayang kulit上演
※ロビーにてインドネシア雑貨販売、衣装の試着&撮影会
■主催:在日インドネシア留学生協会福岡支部、NPO法人トゥマンハティふくおか、九州・インドネシア友好協会  ■協賛:駐日インドネシア大使館 ■助成:西南学院大学女子同窓会
ホームページ
お申込み
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena