【加盟団体イベント】なぜ、1万人原告なのか?原発なくそう!九州玄海原発訴訟

pic_member_pp21

ふくおか自由学校 2016 年度企画

10月:なぜ、1万人原告なのか?原発なくそう!九州玄海原発訴訟

福島第一原発の過酷事故(フクシマ)以後5年が経ちました。 今、福島では国と東電がフクシマの早期収束を画策しています 。
住民の許容被曝線量を年20ミリシーベルトに緩和し、 さらに今年から来年にかけて被災者の損害賠償を打ち切ろうとしています。
他方、被災者の人格権侵害を放置したままで、川内原発、高浜原発 と矢継ぎ早に再稼働に向かって暴走しています。 私たちはこのような暴挙を人道上決して許すことはできません。

日時

2016年 10月15日(土) 18:00~20:30

会場

福岡人権啓発センター(ココロン) 研修室
福岡市中央区舞鶴2丁目-5-1 あいれふ8階

問題提起:長谷川照(はせがわあきら)さん

千葉県千葉市出身、1939年生まれ。佐賀大学名誉教授(元学長)。
専攻は原子核物理(理論)。「原発なくそう!九州玄海訴訟」
原告団団長 著書「安全神話」(社会文学会)。

参加費

一般 1000円
大学生 500円

詳細・お申込み

今後も毎月講座が開催される予定です。詳しくは下記HPでご確認ください!
http://fukuokafreeschool.web.fc2.com/

お申込み方法はこちら!
http://fukuokafreeschool.web.fc2.com/00fj4mousikomi.html

 

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena